初めてメンズエステを利用する際のマナー・注意点は?

女性

今回は初めてメンズエステを利用する際の注意点を詳しく解説させていただこうと思います。

右も左もわからないメンズエステ初心者もちろん、メンエス経験者の方もこのコラムに目を通して今まで以上にメンズエステを最大限楽しめるよう、以下の点を注意していきましょう!

事前に気をつけておくべきこと

お店のルールを守る

メンズエステ店に予約するより前に、必ず目を通していただきたいのがそのお店の注意事項です。

お店の注意事項と一口に言っても、店舗ごとに提示している注意事項は異なっているものです。お店に予約の連絡をする前にその店舗のHPをしっかりと熟読しておきましょう。

受付を済ませるときに受付の人から、施術を受ける前にセラピストさんからも簡単にお店のルールの説明を耳にすることがあるかと思います。そのときも聞き逃すことのないよう、気をつけてください。

よくある注意事項としては、暴力行為や性的な行為、盗撮・盗聴からセラピストさんへの店外デートのお誘いなどがあります。

最悪の場合、ルールを破ると出禁になる可能性もあるので注意してください。

爪の手入れはしっかりと

ルールを守るのも大事ですがメンズエステを最大限楽しみたいのであれば、爪の手入れは必ずしておきましょう。

セラピストさんは肌を露出した服装が多いので爪の手入れを疎かにしていると、何かの拍子にセラピストさんの肌を引っ掻いてしまうかもしれません。

事前に爪の手入れをしっかりしておくことで、そういった事故を防ぐことができます。

普段からちゃんと爪の手入れをしている人も、当日は手足の爪が長くなってないかを確認してくださいね。

体臭や口臭などのニオイ対策をする

また、メンズエステに行く当日に汗をかいたり、服が生乾きだったり、さらにはニンニクといった臭い息が出てしまう食べ物を摂ったりしないように気をつけましょう。

特に口臭が酷いと、施術中にセラピストさんと不意に顔が近づいたときにせっかくの雰囲気が台無しになりかねません。

自分の臭いには中々気づきにくいものですが、セラピストさんが臭いで不快な思いをしないようにいつも以上にケアをしてくださいね。

人によっては前日の夕食に摂ったもののせいで臭い息が出る場合もあるので、確実に対策するのであれば前日の夜から気をつけましょう。

時間は厳守すること

ではいざ訪問です。道に迷ったり渋滞してしまったりという不足の事態に備えて、せめて店舗に10分くらいは早めに着いておくべきでしょう。

客側が遅刻したからといってお店側は次のお客様のためにも施術時間をずらすことはありません。

もし遅刻してしまうことがわかった場合は、社会人のマナーとしても店舗に遅刻する旨を伝えるべきなので店舗の連絡先は控えておいてくださいね。

ただ一点だけ注意が必要なのは、早めに到着したからといってまだ時間になっていないのにインターホンを押すことです。

早く着いてしまってもセラピストさんがまだ準備している段階のため、セラピストさんを急かしてしまうことになります。ここは紳士な大人として、時間早めに着いてしまっても時間通りに伺いましょう。

シャワーは入念に

一般的にメンズエステへ入店し、支払いが完了するとシャワーを浴びるように促されます。

セラピストが嫌がるケースとして、施術時間を伸ばそうとこのシャワー時間が極端に短く済ませることが多いです。

施術前のシャワーでは体の隅々をボディソープで入念に洗っておきましょう。特に臭いを発しやすい脇・股間・肛門周り・足の裏などは重点的に洗っておくことをオススメします。

紙パンツを着用すること

シャワーから上がると脱衣所に紙パンツが置いてあるケースが多いです。メンズエステでは施術中に客が紙パンツを履いておくことが暗黙の了解となっているので、もしセラピストから指示がなくても紙パンツはしっかり着用しましょう。

紙パンツを着用する理由として、もちろん局部をセラピストに見せないという配慮もありますが、全裸での施術は風営法違反になりますので最悪の場合は警察による摘発の原因にもなってしまいます。

施術中に気をつけるべきこと

お触りはしない

メンズエステは非風俗のお店です。セラピストさんに意図的に触れることはしないようにしましょう。

「ちょっとくらいいいでしょ」という気持ちで触れようものならセラピストさんが不快に感じてしまいますし、実際客側がセラピストさんの胸やお尻などを触って逮捕される事例もありました。

ルックス抜群のセラピストさんばかりなのでその気持ちはわからなくもないですが、ここはグッと我慢してくださいね。

逆にお触りをしようとする輩が多いので、お触りをしようとせず大人しく施術を受けるだけでもセラピストにとってはかなり好印象なお客様に写ることもあります。

性的な発言は控える

もちろんセクハラと捉えられる発言も禁止です。

施術中は甘い雰囲気になったりするので言いたくなる気持ちもわかります。

もちろん、そういった発言が大丈夫なセラピストさんもいるかもしれませんが、全員がそうではないので相手のことを理解することができるまでは控えるようにしましょう。

それ以外にもプライベートのことを聞き出したりなど、セラピストさんが嫌がるような発言はしないように気をつけてくださいね。

施術後に気をつけるべきこと

お礼を伝える

施術が終わったら帰る前にシャワーを浴びたり帰る支度をしたりします。

そのときに、もし良い時間を過ごせたのならできるだけお礼を伝えるようにしましょう。褒められると誰でも嬉しくなりますし、「こんなお客様がいたな」と記憶に刻まれるものです。

また次回も同じセラピストさんに施術してもらいたいな、と思うのであれば、「今日の施術すごく良かったよ、ありがとう」など一言伝えてみましょう。

次利用したときに、今回以上のより良い体験をさせていただけるかもしれませんよ。

さっと帰る

ここで注意することは、会話を必要以上に引き伸ばさないことです。

セラピストさんは次のお客様のために準備をしないといけないかもしれませんし、その後何か予定が入っているかもしれません。

時計をしっかり確認して、施術時間をオーバーしないように帰るのがお客様としてのマナーです。

時間をオーバーすることなくゆとりをもってさっと帰れば、セラピストさんからの好感も上がること間違いナシですよ。

メンズエステに初めていくなら

当サイトでは一般ユーザーの投票結果を元に、リラクゼーション系のメンズエステで働くセラピストさんをランキング形式で紹介しています!

「初めてメンズエステを利用するからどのセラピストさんが良いかわからない…」

「メンズエステに行くなら自分好みのセラピストさんを見つけたい…」

と、悩んでいるなら一般ユーザーの投票結果を元にしたランキングサイト『Choi-Es(チョイエス)』で好みのセラピストさんを見つけませんか?

最新の人気セラピストランキングは以下のリンクからどうぞ!

名古屋メンズエステ月間投票数セラピストランキング!! – メンズエステ探しならChoi-Es(チョイエス)名古屋